西尾維新大辞展に行ってきた

      西尾維新大辞展に行ってきた はコメントを受け付けていません。

2017年7月27日~8月7日まで松屋銀座で開催されている西尾維新大辞展に行ってきた。

IMG_5331

土日は混雑が予想されるので平日の朝一を狙って行ったのだが、10時少し過ぎに会場に到着したときにはすでに30メートルほどの列ができていた。音声ガイド付き前売りチケットを購入してあったので、まず入り口で音声ガイドの機械を受け取る。

IMG_5281

音声ガイドの音声は、戯言シリーズ、〈物語〉シリーズ、忘却探偵 x 最強シリーズのいずれかのキャラクターから選ぶことができるので、〈物語〉シリーズ (阿良々木暦 x 押野忍) を選択した。

展示会場はいちおう辞書を想定した作りになっているのだが、個々のコーナーがそれほど広くないうえに、大勢がつめかけてパネルの文字を (とにかく文字が多い) じっくり読んでいるので窮屈に感じる。夏休み中ということもあり、若い人が目立った。もう少し上の年齢層を想定していたが、西尾維新氏の読者にはこんなに若者が多いのだと少々驚いた。

展示物は西尾維新氏の作品の集大成であるため、特定の作品、たとえば〈物語〉シリーズや戯言シリーズだけを目当てに行くのであれば見るのにそれほど時間はかからない。じっくり見て回ったとしても1時間から1時間半で見終わるだろう。

展示物の大半は撮影不可だったので、撮影可だったものを少しだけ紹介。

IMG_5314   IMG_5310

ひときわ目を引く押野忍の等身大フィギュア

IMG_5301   IMG_5302

戦場ヶ原ひたぎと羽川翼

IMG_5303   IMG_5304

千石撫子と神原駿河

IMG_5306   IMG_5305

ファイヤーシスターズ

IMG_5292   IMG_5307

八九寺真宵と斧乃木余接

また、西尾維新氏がどのくらいの速度で執筆しているのかを画面とキーボードで実演するコーナーもあった。

IMG_5284

IMG_5288   IMG_5289

一回りして出口を出ると物販コーナーがある。ここも大混雑。特に、人気商品は一日の販売数が限られているので開場から30分ほどで売り切れてしまうものもあるようだ。キャラクターグッズだけでなく、本やDVD/BDも販売されている。レジを済ませた後は再入場できない。

IMG_5320

とにかく人の多さに疲れてしまったが、楽しかった。

西尾維新大辞展

〈物語〉シリーズ

      〈物語〉シリーズ はコメントを受け付けていません。

きっかけは例によってAmazonプライムビデオである。恐るべし、プライムビデオ。今年の初めにふと見始めた『化物語』にすっかりはまってしまったのだ。以降、原作を読みあさり、BD-Boxを買い集めている。

IMG_5176 

それだけでなく、サントラやキャラソンのCDを購入し、

IMG_4871 IMG_4781

ヒロイン本まで買い求めてしまった。

IMG_5124

もちろん、今月末から開催される「西尾維新大辞展」の前売券も購入済みである。

IMG_5209

〈物語〉シリーズは、基本は「怪異」を扱った物語なのだが、主人公の阿良々木暦と何人ものヒロインとの会話が多くの部分を占めるため、この会話劇を楽しめるかどうかで好き嫌いがはっきり分かれると思う。アニメから入るのであれば、現在Amazonプライムビデオで『化物語』、『偽物語』、『猫物語 (黒)』を配信中なので、試しに『化物語』の「ひたぎクラブ」から見てみるのがよいだろう。

なぜこんなにはまってしまったのか自分でもさっぱりわからないのだが、実はまだ原作も『暦物語』までしか購入していないし、おそらく今後『傷物語』やファイナルシーズン以降のBD-Boxも登場すると予想されるため、この底なし沼はかなり深そうである。

化物語(上) (講談社BOX)
化物語(上) (講談社BOX)

posted with amazlet at 17.07.19
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 13,180
 
化物語 Blu-ray Disc Box
化物語 Blu-ray Disc Box

posted with amazlet at 17.07.19
アニプレックス (2011-12-21)
売り上げランキング: 962
 
偽物語&猫物語(黒) Blu-ray Disc Box【完全生産限定版】
アニプレックス (2015-07-08)
売り上げランキング: 3,518
 
物語シリーズ セカンドシーズンBlu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
アニプレックス (2017-06-28)
売り上げランキング: 499

FOSTEX PM0.3スピーカーを買ったよ

      FOSTEX PM0.3スピーカーを買ったよ はコメントを受け付けていません。

以前、PM0.3のオールホワイトモデルがAmazon.co.jp限定で販売されたときに、そのうち買おうと思っていたら販売が終了してしまって悔しい思いをした。それが今年になって、新たにハイレゾ仕様のホワイト(限定色)が販売されていることを知りすぐに注文した。

IMG_4650 IMG_4651

Amazonの評価を読むと、付属のケーブル類がとにかくダメダメらしいので別途ケーブルも購入。

IMG_4654

これまで  10年近く使ってきたTIMEDOMAIN lightを置き換えた。

大きさもちょうどいい感じ

IMG_4814

ボリュームがスピーカーの裏にあるのでちょっと不便だが、手元でUSB DACを操作できるようにしてあるので音量調整も問題ない。

IMG_4815 IMG_4816

音には特にこだわりはないのだが、長年使ってきたTIMEDOMAIN lightよりもこもった感じがして、むしろそれが気に入っている。ちなみにスピーカーに関しては、他にも Bose Companion 2 (低音が強調されすぎて合わずに売却) や ONKYO GX-D90 (音は好きだったがサイズが大きすぎて売却) を使ったが、色、音、サイズともにこの PM0.3 が一番自分に合っている気がする。長く使い続けたい。

白いKinesis Advantageキーボード

      白いKinesis Advantageキーボード はコメントを受け付けていません。

先日Kinesis Advantage 2キーボードが発売されて、あの感触の悪いゴムゴムのファンクションキーがようやくメカニカルキーになったようだ。しかし予想どおり、白い筐体のモデルは発売されなかった。

最近のPC機器は本体ケースからディスプレイ、キーボードやマウス等の周辺機器に至るまで黒が主流になってしまったが、私は昔ながらの白い機器が好きで、できる限り白系統で統一してきた。以前Kinesis Advantageキーボードを買ったときも、白のモデルがなくなっていたことが残念で仕方なかった。

しかし縁あって、念願の白いKinesis Advantageキーボードを手に入れることができた。

2016 09 16 14 48 41

前の黒Kinesisと違い、こちらはCherry赤軸ではなく茶軸だが、実際に操作してみると私は赤軸よりも茶軸の方が好みであることがわかった。ゴムゴムのファンクションキーだけはどうしようもないので、キーの割り当てを変えるなどして対応するしかない。

2016 09 23 10 43 06

卓上の機器が白系統で統一されて大変気分がよい。白いPC機器が主流になる時代はいつかまたくるのだろうか。

Kinesis Advantage Contouredキーボード買ったよ – お気楽極楽日記

仕事部屋のデスクの向きを変えた – お気楽極楽日記

Fire TVにdアニメストア アプリが来た

      Fire TVにdアニメストア アプリが来た はコメントを受け付けていません。

これまで、dアニメストアの番組をテレビの画面で観るには、chromecastかAppleTVをテレビに接続する必要があった。うちではFire TV Stickをテレビに接続しているので、これでdアニメストアを視聴できたらなーとずっと思っていた。

ところが昨日 (9/15)、dアニメストアからFireTVへの対応が突然発表された。

さっそくdアニメストアアプリをインストール。

テレビからログインし、Fire TVで快適に視聴できるようになった。ありがたい。

ちなみにdアニメストアはNTT docomoのサービスだが、docomoユーザでなくても利用できる。私もdocomoユーザではないしね。

 

dアニメストア
dアニメストア

posted with amazlet at 16.09.16

NTT DOCOMO (2016-09-15)